事務所案内

丁寧な聴き取りと説明に定評があります

ざっしょのくま法律事務所は2017年、福岡県福岡市に、弁護士・城戸 美保子によって開設されました。以来、遺産相続、労働問題、離婚・男女問題、借金・債務整理をはじめとするあらゆる法律問題に対応しております。

弁護士に相談してご自身に合った正しい情報を知って欲しい、「法律事務所に行くこと」への心理的ハードルを少しでもなくしたい、との想いから、面談での初回相談は30分無料としております。また、法律事務所とはわかりにくいマンションの一室に事務所を構え、相談しやすい環境作りを心がけています。リラックスしてご相談いただけるよう、インテリアやお出しするお飲み物にもこだわっています。

当事務所は、聴き取りと説明の「丁寧さ」に定評がございます。わからないことはないか、疑問や不安を抱いていることはないか、何度も確認し、納得いただけるまでとことん話し合うようにしております。説明の際も、できるだけわかりやすくお話しします。
一方的に弁護士が決めてしまう、話を聴いてくれない、ということはございませんのでご安心ください。

どんなささいなことでも構いません。トラブルの種が大きくなってしまう前に、まずはお気軽にご相談ください。

ざっしょのくま法律事務所

弁護士紹介

弁護士城戸 美保子(きど みほこ) – 福岡県弁護士会

弁護士1年目から、福岡で50年以上前から一貫して労働者や消費者の側に立って活動してきた事務所に所属し、労働・家事・債務整理を中心に、医療、建築など、より専門的な分野にも携わってきました。10年以上の弁護士経験のなかで、外部の団体や組織にいくつも所属し、研鑽を積んでまいりました。

弁護士に相談するときは、人生で何かトラブルが起きているときです。感情がゆさぶられる出来事が起きていて、悲しいこと、辛いこと……「誰かに聴いて欲しい」状況だと思います。そんなとき、話しやすい弁護士が身近にいれば、話して少し楽になれるだけでなく、法的なアドバイスを得られるので一歩前進できるはずです。気軽に相談できる弁護士でありたいと思っています。

また、トラブル解決後に弁護士との関係がなくなっても、ご相談者様・ご依頼者様の人生は続いていきます。そのかたの人生にとって、プラスになるようなアドバイスしたいと常に思っています。丁寧な聴きとりと説明、解決策の提案だけでなく、トラブルを乗り越えて前に進んで行けるよう、様々な角度からサポートさせていただきます。安心してご相談ください。

城戸 美保子弁護士


主な経歴

福岡県福岡市出身

1995年 筑紫女学園高等学校卒業
1999年 立命館大学法学部卒業
2002年 立命館大学大学院公法研究科修士課程修了
2007年 弁護士登録
2017年3月 9年間の勤務弁護士を経て、ざっしょのくま法律事務所開業

主な所属団体・委員会

2007年〜 :九州・山口医療問題研究会
2007年〜 :日本労働弁護団
2007年〜 :九州労働弁護団
2007年〜 :過労死弁護団
2007年〜 :両性の平等に関する委員会
2008年〜2010年 :福岡県弁護士会・人権擁護委員会・事務局長
2011年〜 :全国B型肝炎弁護団
2012年〜 :福岡県弁護士会・生存権の擁護と支援に関わる緊急対策本部・事務局長
2012年〜 :消費者委員会
2013年〜 :欠陥住宅ふくおかネット
2015年〜 :ブラック企業被害対策弁護団

セミナー実績

2009年10月 :男性が学ぶ法律講座離婚
2011年11月 :DV防止法の活用と離婚
2016年  2月 :子どもの貧困について考える
2017年  3月 :AV出演強要被害に対する支援と運動

趣味

読書、ヨガ、散歩

事務所概要

事務所名:ざっしょのくま法律事務所
住所:〒812-0871 福岡県福岡市博多区東雲町1-1-21 フルールドゥソレイユ301

TOP